ページの先頭です

採用情報

トップページ > 採用情報 > 海外遊学支援制度(2018 飛田 直樹)

海外遊学支援制度

当社独自の海外遊学支援制度のご紹介

【 体験談 】 2018年入社 飛田直樹 日本大学卒

はじめに

 今回の海外研修で、私はアメリカの四都市(シアトル、サンフランシスコ、ロサンゼルス、ニューヨーク)とカナダのトロントを訪問しました。私は海外へ行くのが初めてで、一人で旅は楽しみであると共に不安な気持ちにもなりました。26日間の研修期間で、日本では体験出来ない経験をすることができました。その体験の一部を紹介させていただきます。

1日目~6日目 シアトル(アメリカ)

 HACCP 認定講習を英語で受講しました。研修には合計15名の様々な人種の方が参加しており、最初は驚きました。研修では、事前に予習を行い、完璧ではありませんが重要な箇所は理解することができました。最終日は2チームに分かれてグループワークを行い、食品の具体例を挙げて、HACCPの安全基準に基づく表を作成しました。私も拙い英語ながらグループワークに参加し、ディスカッションを行いました。英語でのコミュニケーションに苦戦しましたが、何とか3日間の研修を終え、認定書を頂くことができました。もっと英語力があれば、より楽しく話すことができた場面が多くあり、さらに英語力を磨きたいと感じさせられました。

7日目~12日目 サンフランシスコ

 サンフランシスコはシアトルに比べると気温が高く感じました。また、勾配があり坂に家が建てられていて、シアトルの家の並び方とは異なっていると思いました。アメリカの人たちはフレンドリーな人が多く、ハンバーガーを食べていると隣にいたおじさんが気さくに話しかけてきたり、女性の方が話に入ってきたりと楽しい時間を過ごしました。初対面の人と突然店中で話すのは日本では考えられないことで驚きました。いろいろな人と話すことはとても楽しく様々なことを知れるのでもっと話してみたいと思いました。
また、ゴールデンゲートブリッジ、アルカトラズ島、フィッシャーマンズワーフなどに行きました。特にゴールデンゲートブリッジをサイクリングで渡ったとき、サンフランシスコの地形を体で感じることができました。ゴールデンゲートブリッジの上を走ってみると結構長い距離で、参加したクルーズツアーも相まってその大きさに驚きました。

                         サイクリングを満喫

                   フィッシャーマンズワーフ

13日目~18日目 ロサンゼルス

 ロサンゼルスへはサンフランシスコから長距離バスで移動しました。バスの所要時間は約8時間ほどでした。
道中、一面の荒野や、日本にはないような木の生えていない山々などアメリカの自然を目の当たりにして、飛行機では見ることが出来ないものを目にし、感動しました。ロサンゼルスでは、天使のマリア大聖堂、ユニバーサルスタジオハリウッド、サンタモニカなどへ行きました。

                         サンタモニカ市内

                           USJハリウッド


サンタモニカビーチ

ロサンゼルスは夏のような天候で気温が28℃を越える日もありました。
夏のような天候も相まって、サンタモニカへ訪れたときは海岸線がとても綺麗でした。障害物のないどこまでも続く砂浜で、日本では見れないものが見れて感動しました。また、サンタモニカピアの遊園地のジェットコースターに乗りました。コースの中で、高い所から海岸線の奥を見たり、海の上を走ったりとなかなか無い経験ができました。

19日目~22日目 ニューヨーク


エンパイアステートビルから見た夜景


自由の女神

 ニューヨークでは気温が一気に下がり10℃を超えない日が続きました。そのため、アメリカ内での気候の差にとても驚きました。タイムズスクエア、グラウンド・ゼロ、メトロポリタン美術館などに行き、ニューヨークの街中を歩くことで先進国の中心であるアメリカの経済力を感じました。また、エンパイヤステートビルからみた夕日と夜景は寒さを忘れるほどの美しさでした。

23日目~26日目 トロント


トロントダウンタウン


トロント近代建築


ナイアガラの滝にて記念撮影


ナイアガラの滝

 ニューヨークから大陸横断鉄道に乗り、国境を越えてカナダのトロントへ向かいました。
ハドソン川を横目にニューヨークを北上し、途中から西へと向かうルートでした。ハドソン川は湖かと思うくらい巨大な川で驚きました。また、紅葉も深まっていてとても良い景色でした。アメリカとカナダの国境のナイアガラフォール駅で入国審査を受けて、再び鉄道に乗り、トロントに着きました。

 カナダに入ると、看板に英語とフランス語の両方が書かれていてアメリカとはまた違った文化を感じました。トロントでは、CNタワー、ロイヤルオンタリオ博物館、セントローレンスマーケットに行きました。トロント市内に滞在したあと、ナイアガラの滝へ行きました。カナダ滝に着くと服が濡れるほどの水しぶきで、景色はまさに絶景と言えるものでした。これほどに大きな滝は初めて見たので興奮するとともに自然の素晴らしさを感じました。また、晴れていたため水しぶきによる虹を見ることができました。虹と滝の風景に感動し今回の海外研修に来れて本当に良かったと思いました。

研修を終えて

 海外研修を通じて、日本にいるだけでは学べない多くのことを感じました。 英語の必要性、雄大な自然の美しさ、文化や価値観の違い、自分が不自由なく暮らせているという幸せなど、この26日間は毎日が新鮮な体験ばかりで自分の中の大きな成長に繋がりました。この経験を仕事に活かしていき会社に貢献したいと思います。最後に、このような機会を設けていただいた本社に心より感謝申し上げます。

  • 採用情報へ
  • 海外体験記へ