ページの先頭です

採用情報

トップページ > 採用情報

メンバー

本社メンバー

後藤清顔

社長 後藤清 からのメッセージ

私達と一緒に夢の実現に向かって、挑戦しましょう!

【歴史を切り開く挑戦者達】

「人類の4人に1人は、冒険遺伝子DRD4-7Rを持っている」(*1) と言われています 。
それを持つ者は、好奇心旺盛で、創造力豊かで、物事に縛られない傾向があります。
坂本龍馬、稲盛和夫、スティーブ・ジョブズ・・・
世界の歴史は、冒険遺伝子を持つ挑戦者達によって創り出されてきました。

(*1 「冒険遺伝子」ランドローバー社HPヘ)

【国内唯一の研究開発型ベンチャー企業が誕生】

1990年、「日本一の養殖経営コンサルタント」を志(こころざ)す大学教授・養殖技術者など15人の冒険遺伝子を持つ挑戦者達によって「株式会社ゴトー養殖研究所」が設立されました。

【ゴトーの特徴と、成長を続ける理由】

我が社の特徴は、養殖専門の「経営コンサルティング部門」と「研究開発部門」の二部門を主力ビジネスとする「ファブレス企業」 (*2) です。
これは、水産養殖業界では前例の無い革新的なビジネスモデルです。
「イノベーション」 (*3)「創業80年の信用」が相乗効果となり、デフレ不況時代の技術革新を加速させ、ゴトーの躍進を支える原動力となっています。
大企業では実施困難なスピード意思決定と、変化を先取りする「創造的破壊」 (*4) の経営を可能とし、独自に開発した特許技術と高付加価値の製品を戦力に躍進を続けています。

(*2 「ファブレス企業とは」: 水戸証券HPヘ)

(*3 「イノベーション」: Wikipediaヘ)

(*4 「創造的破壊」: Weblio辞書ヘ)

【業界トップクラスの賃金水準と定着率】

私達は、「社員は大切な家族の一員であり、宝物である」と考えています。「仕事は、働く社員に生き甲斐を与え、生活を豊かにするものでなくてはいけない」 との基本方針をもとに、理想を追求しています。
業界トップクラスの賃金水準と社員の定着率の高さは、我が社の誇りです。

【ユニークな人財育成】

「人を育てることは、企業活動の基本」との方針から、優秀な人財発掘/採用活動と教育投資に力を入れています。新入社員のミスマッチを防ぐための“インターンシップ制度”、グローバル人財を育てるための“海外遊学支援制度” 、新入社員が安心して働けるための“研修制度”など、ユニークな独自の教育プログラムを実践しています。

【養殖は、将来性豊かな成長産業】

今、世界の流れは捕る漁業から育てる漁業へ大きく変化しています。
革新的創造力は、市場を限りなく成長させています。
研究開発とコンサルティングを得意分野とする挑戦者にとって、養殖は有望な未開拓の成長産業と言えます。
過去10年間の我が社の躍進が、それを裏付けています。

【創造力豊かな冒険遺伝子を持つ挑戦者を求む!】

1度しかない人生です。 夢に向かって思い切り羽ばたこうではありませんか!
「あなたの仕事が、日本の養殖の未来を切り開く!」 考えただけで心がワクワクときめきませんか?
ゴトー養殖研究所は、そんなあなたの夢を実現する会社です。
我が社の志(こころざし)に共感し、本気で仕事に取り組む人が欲しいと強く願っています。
あなたも是非、私達と一緒に夢の実現に向かって、挑戦しましょう!

株式会社 ゴトー養殖研究所
代表取締役 社長  後藤 清

先輩社員からのメッセージ

ゴトー養殖研究所の魅力・社風がわかる社員の声

養殖技術指導員 山下 照之 (垂水営業所 所長代理、東海大学大学院海洋学研究科 修了)

山下 照之

【私がこの会社を選んだ理由】

 私が当社を選んだ決め手は、大学院で研究した専門知識を、養殖現場で活かしたいと思ったためです。もう一つの理由は、海と魚が大好きなことでした。

【入社して感じたこと】
途中入社だったので、最初はちょっと心配しましたが、先輩が親切に指導してくれましたので、直ぐに馴染むことができました。チームワークが良く社員を大切にする社風なので、仕事が楽しく、この会社を選んで本当に良かったと思っています。待遇と職場環境にも満足しています。

山下 照之
カンパチ稚魚のワクチン接種の指導
(養殖現場にて)

【養殖コンサルタントとして働き甲斐のある職場】
今の仕事は、養殖業者を訪問して、魚の健康チェック・飼料・医薬品など養殖管理のアドバイスをしています。 担当する養殖業者の社長様から頼りにされ、毎日が充実し、働き甲斐を感じています。
当社は、毎年大きく変化し成長している会社ですが、その一員として自分が支えているという誇りを持って働いています。

R&D事業部 研究開発チーム 課長 中路 貴大 (近畿大学水産学科 卒業)

中路

【私がこの会社を選んだ理由】

 大学で学んだ養殖に関わる仕事がしたいと思い、就職活動をしました。その中には「食品メーカー」や「飼料メーカー」など様々ありましたが、私の希望するイメージとは少し違うと感じていました。そんな中で当社のインターンシップに参加し、先輩社員の方々が「養殖コンサルタント」としてお客様をサポートする様子を間近で見て、自分も挑戦したいと思いました。
大手企業からの内定もありましたが、社員の皆さんが情熱とやりがいを持って働いている姿に感銘を受け、当社に決めました。


研究室にて


新製品の臨床試験

【入社して感じたこと】

 養殖業界の最前線で仕事ができ、大学での研究を存分に生かせると思いました。養殖業者様の魚をサポートする仕事は責任もありますが、それ以上にやりがいがあります。魚病や飼料など勉強することが多く、奥が深い仕事だと感じています。

【水産でチャレンジできる数少ない会社】

入社後3年間、鹿児島県の営業所で養殖コンサルタントとして働きましたが、現場でお客様の声を直接聞くことで、「困っていること」が良く見えてきました。お客様のニーズによりよく応えるべく、現在、埼玉県の本社で研究開発のプロジェクトリーダーとして、画期的な新製品の開発に取り組んでいます。仕事内容は幅広く、語学力も発揮でき、充実した日々を送っています。入社前に挑戦させてもらった海外遊学の経験や、中国・海南島での研修も役立っています。色々なことにチャレンジさせてもらえる当社に入社して本当に良かったです。

獣医師 松澤 志名子

松澤 志名子

【日本一の養殖ドクターを目指して】
私は、獣医師として定期的にお客様を訪問し、養殖魚の健康を守る仕事をしています。魚の健康を守ることは、安全な食品を守る重要な仕事でもあります。
海が大好きな私は、養殖業者の皆さんのお手伝いが出来る仕事に、誇りと働き甲斐を感じています。日本一の養殖ドクターを目標に頑張ります。

薬剤師 亀井 和子

亀井 和子

【アットホームで、女性が働きやすい職場】
私は、薬剤師として重要な医薬品製造の仕事に従事しています。自分の資格が活かせる仕事に、毎日がとても楽しく充実感を感じています。
毎月行っている「女性食事会」も、嬉しく楽しい集いになっています。親切な仲間がいること、また女性が働き易い職場であり、毎日が充実しています。

ゴトー養殖研究所 社員の活躍がテレビ特集番組になりました

日本唯一の養殖経営コンサルタントの会社が、ドキュメンタリー番組としてテレビ放映されました。


★スマホ、iPad、パソコンからご覧になれます

 天然魚より養殖魚の方が安全で美味しいわけ、日本一のブリ養殖場の様子、会社誕生の秘話、養殖業者から頼りにされるゴトー社員の活躍が紹介されています。
働き甲斐を感じ、元気に活躍する養殖ドクターとしての日常業務の様子が良くわかります。

 ゴトー養殖研究所は、独自の技術と製品で、業界の改革と発展に大きな貢献をしています。

応募者必見

~番組の内容から~

養殖ブリと天然ブリ

垂水

会社誕生の秘話

魚病診断

ゴトーグループ 創業80年のあゆみ

ゴトー養殖研究所の誕生、躍進の背景となっている80年の歴史遺産を映像でご覧ください。


★スマホ、iPad、パソコンからご覧になれます

応募者必見(所要時間 約7分半)

募集要項  2018(平成30)年度 新卒(第二新卒)採用
募集職種 養殖用飼料・ビタミン・医薬品の分析・開発・販売及び養殖コンサルタント
雇用形態 正社員 (総合職 及び 一般職)
経験・資格 ・2018年3月末までに高校・大学・大学院(修士・博士)卒業・修了見込みの方
・卒業3年以内の第ニ新卒の方
・募集職種に準じた経験、資格者
給与
(初任給)
<総合職>  ※総合職は転勤があります
大卒         月給255,000円 (住宅手当含む)
院卒(修士)    月給265,000円 (住宅手当含む)
院卒(博士)    月給275,000円 (住宅手当含む)
獣医師・薬剤師  月給275,000円 (住宅手当含む)
<一般職>
大卒         月給215,000円
高卒         月給170,000円
昇給・昇格制度あり 年1回(5月)
賞与 年3回(7月・12月・4月)   ※4月決算賞与は業績により支給
通勤手当 当社規定内にて全額支給
勤務時間 8:30~17:30 ※勤務地(本社・営業所)により異なります
勤務地 【本社】 埼玉県(狭山市)
【営業所】 鹿児島県(垂水市、出水郡長島町)、大分県(佐伯市)、熊本県(天草市)、
長崎県、愛媛県、高知県、徳島県、香川県
休日・休暇 週休2日制(土・日・祝祭日、会社カレンダーにより毎月第一土曜日は出勤)
夏季休暇(4~5日)、年末年始休暇(6~10日)
有給休暇、慶弔休暇等
福利厚生 ・保険制度
社会保険完備
・教育制度
内定者海外遊学支援制度、新人社員研修、フォローアップ研修、
各種勉強会、語学奨励金制度他
・福利厚生
各種表彰制度、永年勤続表彰制度、財形貯蓄制度、中退共退職金制度、
定期健康診断、育児休業制度、
レジャー施設・宿泊優待優待利用、親睦旅行・親睦会等
・住宅補助制度
住宅手当、社宅制度
選考プロセス 1. 書類選考 2. 筆記試験 3. 面接(2~3回)現場見学含む
採用方針 面接に重点を置き、人物本位で選考します
社員の主な出身校 ● 獣医/薬学系
日本大学(獣)、酪農学園大学(獣)、日本獣医生命科学大学(獣)、
宮崎大学(獣)、北里大学(獣・薬)、福岡大学(薬)
● 農水産系
京都大学(農学博士)、明治大学(農学博士)、東京農工大学(修士)、
東海大学(修士)、高知大学(修士)、鹿児島大学、近畿大学、東京海洋大学
● 文科/理数系
京都大学(理学博士)、早稲田大学、中央大学、日本大学、天理大学、
中京大学、法政大学、駒沢大学、東洋大学、ほか
お問い合わせ
および
応募方法
メールボタン

上のボタンをクリックし、採用宛のメールに以下の内容をご記入の上、ご送信ください。折り返しご案内させて頂きます。※2017年度の採用は終了しました。

 氏名
大学名(学部・学科)
連絡先(電話・Eメール)
志望動機

※携帯からご応募の方で迷惑メール対策をしている場合は、aqua-gt.co.jp からのメールを受信できるよう設定をお願いします。

採用担当者 総務部本部長 鴻野 恵(こうの さとし)

イノベーション 創造的破壊の経営

ゴトー養殖研究所 過去10年間の売上推移

 (*6) ベンチャー企業とは (コトバンク・株式公開用語辞典の解説より)

 産業構造の転換期には、産業の主役が交代し、最先端の分野でそれまでなかった新しいビジネスが生まれ、そして新しい市場が作り出される。そんな時代のニーズを背景に、独自の技術や製品で急成長していく企業を「ベンチャー企業」と呼んでいる。

応募者必見

海外遊学支援制度

当社独自の人財育成制度の1つ、海外遊学支援制度のご紹介

海外遊学支援制度とは

  「井の中の蛙 大海を知る !?」

  勝海舟や福澤諭吉が初めて海外に触れて味わった感動を貴方に!

 海外遊学支援制度は、新入社員の皆さまに『企業人としてグローバルな視野に立ち、国際感覚を養い、行動力を身につけた人間に育ってほしい』との願いから発足した人財育成研修制度です。

 これは大学卒業前の休暇を利用して、自分の意志で日程及び旅行先、宿・交通手段等を決め、企画提案を会社に行い、実行するものです。会社は、旅行に必要な航空券代金、その他の諸費用として30万円を負担します。30万円を超えるその他の費用はご自身の負担となります。

 自分の大きな将来を夢見てチャレンジしてみませんか。

 この研修には以下のような目的があります。

 ①世界的視野を持つこと
②行動力のある人間になること
③積極性、チャレンジ精神を身につけること
④企画力を身につけること
⑤使える英語を身につけること
(英語の必要性を肌で感じること)

遣米使節団

旅行体験記   (下記バナーをクリックして、先輩社員の楽しい旅行記をご覧ください)

  • 事業内容へ
  • ホームヘ